REVIEW -2000/12/28更新-

 以下は、ソフトを購入して、3時間程度ゲームプレイした感想であり、まだプレイしていない部分もあることから、完全なレビューとは言えません。従って、今後このゲームに対する印象が、変わる部分もあると思われますので、それを考慮した上でご覧ください。

First Impression(禁断のレビュー)
 特筆すべき点は、BGMの音質が素晴らしいということ。また、知世やケロちゃんの声による説明が豊富に用意されており、ゲーム初心者でも、容易にゲームに馴染むことができるであろう点である。

 だが、ステージ数が少ないこと。アニメのシーンを再現したというムービーシーン(3D映像)におけるカット毎の音の繋がりが悪く、途中で音が途切れたりして、ムービーそのものの完成度を下げていること。アニメーション(アニメの映像)を利用したオープニング、エンディングの映像の質が悪いこと(解像度が低く、暗い映像になっている)。など満足の行かない部分が多々見受けられる。

 おまけ要素の一つである「おやつハンターケロちゃんDX(デラックス)」は、2時間程度プレイしたが、これってメインゲーム(知世が撮影するゲーム)より面白くないかい?と思ってしまった。このゲームにも隠し要素(キャラ)があるようなので、クリアして、隠しキャラを出現させてやろうと、コンテニュー連発で2時間もプレイしたわけだが、結局ステージ7の李小狼くんには勝てなかった(悔し〜!)。ま、それは良いとして、実はこのゲームは2P対戦可能なんです!よくやったセガ・ロッソさん・・・と言いたいところですが、どうせなら通信対戦に対応させて〜な(^^;

 以上。やや辛口レビューになってしまいましたが、最初に書いた通り「ビデオ編集」等まだ触ってない部分がありますので、それはこれからプレイします。説明書を見た限りでは、期待できないかな?と思ってしまうのですが、望んでいた「編集したVTRに好きな音楽をつけれる機能(BGM選曲機能)」があるのは、嬉しいですね。で、本ソフトを購入した皆さんに簡単なお願いがあります。ソフトに同梱されているアンケート葉書(記入例はこちら)には、「続編を熱望します!」みたいなことを書いてみましょう!勿論セガ・ロッソさんに直接メールするのもオッケー!


[BACK]