Home
Rezニュース
ご案内
■Rezニュースとは?
 「Rez」関連の最新情報をお伝えするコーナーです。また、皆様からの情報も随時募集しています。


「スペースチャンネル5」「Rez」の続編を作りたい
 GDC2005最終日に実施されたセッション「International Game Designers Panel」の模様が紹介されています。

 このパネルディスカッションには、ナムコの岩谷徹氏、キューエンタテインメント水口氏、「Splinter Cell」シリーズのクリエイティブディレクターとして活躍するClint Hocking氏、サウンドゲーム専門のデベロッパーHarmonixを率いるAlex Rigopulos氏が参加しています。

 ゲーム開発への取り組みなどの話題が出ているのですが、この中で、「スペースチャンネル 5」や「Rez」の続編を作りたくて仕方がないとコメントしています。ただし、「セガラリー」と比べるとセールス面で難しいため、実現は、なかなか難しそうです。

GameWatch
PSP「ルミネス」のちょっと情報
 バンダイから発売予定のPSP「ルミネス」のアートには、DC・PS2「Rez」のアートディレクターだったヨコタカツミさんが起用されているそうです。

 グラフィックは、公開画像よりも、もっと良くなるようなので、公式ページ公開が楽しみですね。

水口日記。-Mizuguchi's Blog-
「Rez」の続編は、構想中
 GameSpotの水口哲也氏へのインタビュー記事が掲載されています。

 「Rez」の続編については、構想中だそうですが、「Rez」というタイトルがセガに帰属するため別の名前になるとのこと。
 また、会社については、Q Entertainmentを立ち上げ10〜12人程度の従業員を雇っているとのこと。最大でも20人程度で、これ以上大きくするつもりはないようです。

GameSpot
水口氏の個人サイト「水口日記。 -Mizuguchi’s Blog-」がオープン
 元UGAの水口哲也氏の個人サイト「水口日記。 -Mizuguchi’s Blog-」がオープンしました。

 blog使用の日記で、近況報告が掲載されています。私もblogにしようかと画策していますが、ちと機能的に厳しそう・

電撃オンライン
「水口日記。 -Mizuguchi’s Blog-」
水口哲也氏がセガを退社
 UGAの社長を務めていた水口氏が、10/10づけでセガを退社するとのこと。

 今後は、フリーのプロデューサーとしてゲーム制作を中心に様々な活動を国際敵に行なっていく意向だそうです。今度放送されるインターネットラジオでは、このことについて語られそうですね。

ファミ通.com
UGAコンテンツ、ソニックチームサイトへの移管作業中
 ソニックチームと合併したUGAですが、現在、UGAのコンテンツのソニックチームサイトへの移管作業が行われているそうです。

 近日リニューアル公開予定だそうです。「Rez」「スペースチャンネル5」公式ページも、ソニックチームのページで見ることができそうですね。

SONICTEAM
UGAの水口氏の最後の日記
 UGAの水口氏の最後の日記が掲載されました。

 今後の新しいチャレンジについては、10/7更新のインターネットラジオ(http://www.radiat.net/p_tgam.html)にて語られるとのこと。

 また、10月12日(日)朝8:25〜NHK総合「課外授業 ようこそ先輩」に登場するそうです。

 本日の23時59分59秒にUGAのHPは閉鎖されるということで、UGAは、ソニックチームと合併することになります。

 水口さんをはじめとするUGAのスタッフの皆様、新しい体制でも「Rez」「スペースチャンネル5」といった新しい感覚のゲームがソニックチームから出てくることを楽しみにしています。

United Game Artists

 UGA思い出の写真ということになるのかな。以前紹介されていたものを紹介します。

Digital Flower Travelers:水口哲也 第3回
「Rez」のシークレットイベント「Rez〜Secret exhibition〜」の模様
 「PlayStation2 the BEST Rez」の発売を記念して開催されたクラブイベント「Re-Rez NIGH〜Rez meets Electric Pub!」の模様が紹介されています。

 VJを担当したのは「Rez」のディレクターの小林潤氏、DJを担当したのは、サウンドを担当したKeniichi Sugiyama氏で、水口氏も参加されていたとのこと。

 7/31には、ファン限定シークレットイベントも開催予定です。

ファミ通.com
クラブイベント「Re-Rez NIGH〜Rez meets Electric Pub!」の模様
 「Rez」のシークレットイベント「Rez〜Secret exhibition〜」の模様が紹介されています。

 会場では、製品版に収録されていない特別ステージがドリキャスで遊べたり、「Rez」制作に深く関わったプロデューサーやサウンド担当者によるVJやDJが展開したとのこと。

 次回作について、UGAの水口氏は、「「Rez」を何かのスタートとして、おもしろいことをいろいろ考えていますのでご期待ください」とコメントしたそうです。
 「スペチャン」「Rez」と音楽ゲームに新しい世界を切り開いているだけに、新作が楽しみですね。

 また、BEAMS TのコラボレーションTシャツが再販されるそうです。発売は、BEAMS T原宿店と代官山店で8/14より。

ファミ通.com
「Re-Rez Night」の模様
 「Re-Rez Night」の模様が紹介されています。

 「Rez」と「スペチャン」の音楽のリミックス版が流されたり、「スペチャン」のうららが踊りまくるシーンなどが出ています。

Rez
杉リンのビビズバ![022]
「Rez」ベスト版発売記念で2イベント開催
 「Rez」のPlayStation2 the BEST発売を記念して「Re-Rez NIGHT 〜Rez meets electronicpub!〜」が買いシアされます。

 このイベントは、「Rez」のサウンドコーディネーション、およびサウンドトラックを手がけた「Third-Ear Recordings」のレギュラーイベント"エレクトロニックパブ(electronicpub)"にて7/4に開催されるものです。

 また、「Rez〜Secret exhibition〜」というRez関係者と一部プレス向けに開催されます。一般公開向けではありませんが、特別に15組30名が参加可能となっています。秘蔵ステージがプレイ可能で、限定「Rezシークレットブートロム」というプレゼントも出るそうです。

Rez
ラジオDCにて、「6週連続スペシャル番組」が放送
 ラジオDCにて、「6週連続スペシャル番組」が放送されます。放送されるのは、以下の内容で、各放送のキーワードを6回分集めて応募すると、各番組から提供される豪華プレゼントが当たります。

 ・セラニボーカル東野佑美参上!ライブ報告
 ・ウェーブマスターPresents光吉猛修氏特集
 ・ヒットメーカーPresents特集番組
 ・祝!Playstation 2 the best化記念!『Rez』特集
 ・松川先生の100倍楽しめる『ソニックピンボール』講座
 ・オーバーワークスAC最新作!『ドラゴントレジャー』特集

radioDC
セガダイレクトで「PlayStation 2 the Best Rez」の予約受付が開始
 セガダイレクトにて、「PlayStation 2 the Best Rez」の予約受付が開始されました。予約すると、ポストカードがついてきます。

セガダイレクト
「Rez」のニューパッケージ画像
 7/10に「PlayStation 2 the Best」で発売される「Rez」のパッケージ画像が掲載されています。

 価格は、3,000円で、セガダイレクトでは、5/6より予約開始となっています。

United Game Artists home
プレステ2のベスト版で「Rez」が出る
 また、プレステ2のベスト版で以下のタイトルが低価格で発売されます。

 2003/7/10:PlayStation 2 the Best「カルドセプト セカンド エキスパンション」
 2003/7/10:PlayStation 2 the Best「Rez」

[SEGA]プレイステーション2 トップ
「Rez」続編はどうなる?
 1ヶ月くらい前の記事ですが、セガのR&Dスタジオの社長へのインタビュー記事が掲載されています。

 この中で、

 ・「エターナルアルカディア2」が企画段階
 ・「Rez」新作を考えている状況
 ・「バーチャファイタークエスト」はアドベンチャーゲームに近い

といった話題が出ています。

Xbox Sega R&D Interview Details
Kikizo Games Interview Sega of Japan R&D
フル装備「Rez」が東京都写真美術館2階で遊べる
 メディア芸術祭の特別賞を受賞した「Rez」が、恵比寿にある東京都写真美術館2階にて、他の受賞作品とともに展示されているとのこと。

 しかも、 ボディソニックチェア + トランスバイブレーター + 振動ヘッドフォンという豪華使用で、大型画面で楽しめます。期間は、3/9まで。

United Game Artists home
文化庁メディア芸術祭賞で「Rez」の水口氏が表彰
 文化庁メディア芸術祭賞の贈呈式の模様が紹介されました。

 この中でUGAの「Rez」が特別賞を受賞し、水口氏が表彰を受けました。この中で、水口氏は「ゲームはみなさんの記憶からすぐに消えてしまうことが多いだけに、発売して長い時間が経った作品がこのような賞をいただくのはたいへんうれしいです。スタッフともども、また新しいものを生み出すための励みになります」と喜びを語っていたそうです。

 しばらく沈黙が続いている、UGAですが、今年は、どんなタイトルで、私たちを驚かせてくれるか楽しみです。

ファミ通.com
「デジタルコンテンツグランプリ2002」にて、サウンドデザイン賞を受賞
 「デジタルコンテンツグランプリ2002」にて、セガの「Rez」が、エンターテインメント部門 サウンドデザイン賞を受賞しました。

 同部門の最優秀賞には、任天堂の「スーパーマリオサンシャイン」が入賞しています。

[SEGA]
「Rez」を題材としたUGAの水口氏の講演
 UGAの水口氏が、エンターテインメント・コンピューティング2003にて講演しました。この中では、「Rez」を題材としたゲーム快楽論が展開しています。l

 現在は、コンシューマー向けと携帯電話向けのゲームを開発中とのこと。

ZDNN
「Rez」、Best Graphics award on PlayStation 2 を受賞
 米国 GameSpot の GAME OF THE YEAR で「Rez」 が、Best Graphics award on PlayStation 2 を受賞しました。

 ノミネート作品には、「キングダムハーツ」「Grand Theft Auto:Vice City」などが挙がっていたそうで、「Rez」の斬新なアイディアが評価されたようです。

GameSpot Presents The Best and Worst of 2002
United Game Artists home
第6回文化庁メディア芸術祭 審査委員会特別賞を受賞
 セガの「Rez」が、第6回文化庁メディア芸術祭 審査委員会特別賞を受賞しました。

 この賞は、斬新なコンセプト、これまでのゲームにはない新規性などが評価されたことで受賞となったそうです。

[SEGA]
「アルスエレクトロニカ」レポート
 「Rez」のディレクター小林潤氏の「アルスエレクトロニカ」」レポートが掲載されました。

 このイベントは、オーストリアのリンツに手開催されたイベントで、「Rez」がノミネートされたということで、今回のレポートが掲載されたようです。

 全5回更新予定となっています。

United Game Artists
「Rez」のロゴ配信中
 セガモバにて、ドリキャス・プレステ2版「スペースチャンネル5 パート2」「Rez」のロゴとUGAの会社ロゴが待ち受け画像として配信中です。その画像は、下に掲載中です。

GameWatch
ゴスペラーズの酒井氏とUGAの水口氏のWサイン入りソフトプレゼント中
 ゴスペラーズの酒井氏とUGAの水口氏のWサイン入りプレステ2版「Rez」と「スペースチャンネル5 Part2」のソフトが各1名ずつプレゼントされています。

 申し込みは、メールでの受付となっています。

komado
「Rez」アナログEPが発売
 「Rez Analog 12inch. EP level 01&02」待望の特別限定アナログ盤2ヴァージョンが発売されます。
 このアルバムは、1/23に発売された「Rez Gamer’s Guide to … 」のアナログ盤で、全6曲を12インチ、EPとして発売されます。
  収録曲は、次のようになっています。

EP level 01 [TEREZ 001] 33 1/3 RPM (ALL SIDES)
A1. Ken Ishii / Creative State
AA1. Coldcut and Tim Bran featuring additional production by Danny
    Briottet / Boss Attacks (Remix)
AA2. Oval / Octaeder 0.1.

EP level 02 [TEREZ 002] 33 1/3 RPM (ALL SIDES)
A1. Joujouka / Rock Is Sponge
AA1. Keiichi Sugiyama / Buggie Running Beeps 01
AA2. Ebz / F6 G5

Dreamcast DIRECT
「Rez」ステージイベントが、「LEGEND」にて展開
 ゲームミュージック・クラブイベント「LEGEND」にて、30分にわたる「Rez」のステージが開催されることになりました。このステージは、コバジュン氏の「Rez」ステージ2から4までのプレイと「Rez」に収録されていない、幻の音源と映像をVJミックスしたものになるそうです。

 イベントは、5/4の14時から17時まで開催予定で、場所は、LUNErS(ルネス)麻布十番。(前売り \2,500 / 当日 \3,000)

 めが師匠や古代祐三氏も登場するので、すごく行きたいイベントなのですが・・・・。スケジュールが合うかな。

Rez
「Rez展」の紹介リポート
 原宿「BEAMS-T」で開催されている「Rez展」の紹介リポートが掲載されています。今までのレポートの中では、一番、細かいレポートになっています。

Rez
水口氏のインタビュー記事
 GameSpot USと水口氏とのインタビュー記事が掲載されています。箇条書きでまとめると次のような感じになります。

・日本での「スペチャン Part.2」販売本数は、最初の1週間で5万枚。それ以降は、販売数は大きく落ちることなくコンスタントに売れていて、最終的には20万枚くらいは売れるのではないかと見ているようです。
・「スペチャン」シリーズは、続けたい
・テクノが広く受け入れられている欧州での「Rez」の反応を重視している模様。
・「Rez」を、よりドラマチックで、より熱中できて、グラフィックがすごい作品にしてみたいと考えている
・「Rez」は、北米では売上がいまひとつだった模様。一方、日本では、ゆっくりとしたペースながら売れている模様。
・「鬼武者」のグラフィックやストーリーに興味がある
・GBAへの参入についは、まだ発表していない。
・「スペチャン5 Part.2」の北米発売は未定。

GameSpot PlayStation2 News Tetsuya Mizuguchi Q&A
アナログ盤「Rez」のサントラ発表。「Rez」展も開催予定
  3/30から4/16までの間、BEAMS Tのギャラシースペースで、「Rez」のグッズ販売イベントが開催されます。

 このイベントは、アナログ盤「Rez」のサントラ発売に合わせて開催されるもので、このサントラとTシャツを同梱したBOXや豪華プレイスペースが出展されるそうです。

電撃オンライン
「Rez」スコアアタックコンテストの優勝者のムービー
 セガのドリキャス版・プレステ2版「Rez」のスコアタックコンテストの優勝者、関根さんのプレイムービーが公開されました。これで36万点突破が可能になるかも。

Rez
「Rez」スコアアタックコンテストの結果
 「Rez」のスコアアタックコンテストの結果が発表されています。TOPは、36万点オーバー。私は、30万がやっと。

Rez
「Rez」サントラ発売開始
 サントラが発売されたドリキャス版・プレステ2版「Rez」のページに英語ページがオープン。また、知るひとぞ知るMijk van Dijk氏のRez体験レポートも掲載中。Mijk van Dijk氏の曲は、日本人好みの曲が多いと思うので、アレンジ物をぜひ作っていただきたいものです。

Rez
Soniteku2 feat. Rez
「Rez」サントラ曲のサンプル視聴可能に
 ドリキャス版・プレステ2版「Rez」のオリジナルサントラの視聴ができるようになっています。視聴できるのは、

 01. Buggie Running Beeps 01/Keiichi Sugiyama
 03. Creation The State Of Art(Full Option)/Ken Ishii
 04. Rock is Sponge/Joujouka

の3曲。かなり、良い感じ。

MUSIC MINE
トランスバイブレーター対応ゲーム登場
 「スペースチャンネル5 パート2」のプレステ2版は、トランスバイブレーター対応だそうです。

 新モードには、コスチュームとアイテムが変更できる「イショウベヤ」、100問連続のダンスバトル「ウララダンス」、登場済みのキャラクターのプロフィールが見れる「ナカマズカン」があるそうです。
 ゲーム中には、前作から、コンボ打ち、敵の攻撃の避け、敵の弾の撃ち落しなどのアクションが、従来と同じ入力方法で可能になっているそうです。

(ネオ2000さんの情報)
「Rez」公式ページリニューアル
 「Rez」公式ページがリニューアルオープンしました。大量のスクリーンショット、アーティスト情報、スタッフの声が追加されました。やっと、ホームページ作成キットも配信開始です。

 今後、複数のコンテンツが公開予定だそうです。

Rez
「Rez」名前の由来
 ドリキャス・プレステ2版「Rez」の名前は、「Resolute」の略だそうです。この単語は、揺るがないという意味で、音・映像・振動がぎゅっと凝縮されたことを象徴した言葉だそうです。

(ネオ2000さんの情報)
ウェーブマスターにOVAL氏が!!
 ドリキャス版・プレステ2版「Rez」に音楽で参加したOVALこと MARKUS POPP氏がウェーブマスターに遊びにきたとのこと。記事によると、大のゲーム好きだそうで、空き時間には、ほとんどゲームセンターにいっているそうです。また、今後ウェーブマスターと何かコラボレートするかもしれないとか。何やら書き方が意味深ですが。「SWITCH」にでも登場するのでしょうか・・・。

WAVE MASTER
「Rezスコアアタックコンテスト」解禁
 UGAのドリキャス版/プレステ2版「Rez」にて、「Rezスコアアタックコンテスト」が開催されます。

 このコンテストは、LOST AREAを対象エリアとしたもので、応募は、VHSにプレイを録画したものを送る形式が取られいます。締切は、2002/01/11で、優勝者には、アイトレックがプレゼントされます。

 また、「Rez」の新TVCMが12/15の深夜帯から1週間の間、放送されるそうです。

Rez Top
ナムコの新筐体「O.R.B.S.」で「Rez」やってみました。
 ドリキャス版・プレステ2版「Rez」が、なんと、ナムコが開発中の新筐体「O.R.B.S.」にて動作しているとのこと。

 これは、ゲームスタジオの遠藤雅伸さんとUGAの小林氏と水口氏とともに、横浜のナムコで行われたテストプレイで、「O.R.B.S.」のドームスクリーンのおかげで、迫力のあるプレイが楽しめたそうです。

 これで、「Rez」のアーケード版が出るわけではありませんが、ナムコは、ナムコ以外のゲームを新筐体「O.R.B.S.」に搭載することも検討していますし、以前の水口氏の発言だとアーケード版の展開もありとのことでしたので、もしかしたら・・・・。

水口日記。
「TOKIO DROME collaborate with Rez」
 12月8日24時〜9日6時、赤坂BLITZにてオールナイトライヴ「TOKIO DROME collaborate with Rez」のレポートが画像とともに紹介されています。

 会場はフロアでのライヴとラウンジでのDJプレイが同時進行する形式をとっていたそうで、ステージ上では、TSUYOSHI(JOUJOUKA)自らがプレステ2のコントローラを手にとり、「Rez」を奏でたそうです。

[SEGA]宣伝 イベント TOKIO DROME collaborate with Rez
「Rez」サントラ情報
 「Rez」のサウンドトラックが発売されますが、その収録タイトルと詳細が発表されました。

 発売:2002年1月23日
 定価:2,730円(税込)
 レーベル:THIRD-EAR / Musicmine
 販売:UNIVERSAL / VICTOR

[ Track list ]
 曲名/アーティスト(曲順未定)
 01. Buggie Running Beeps01 / Keiichi Sugiyama(Wave Master)
 02. Protocol rain / mist
 03. Creation The State Of Art(Part1-6) / Ken Ishii
 04. ROCK IS SPONGE / JOUJOUKA
 05. Realize01 / coldcut & Tim Bran
 06. F6-G5 / ebz
 07. p-project / oval
 +2 Remix tracks 収録予定

Rez Event Goods
「Rez」参加アーティストによるオールナイトライヴ
 「Rez」参加アーティストによるオールナイトライヴが12/08に赤坂BLITZにて開催されます。

 このイベントは、「TOKIO DROME collaborate with Rez」で、イベントで会場限定BEAMS Tシャツが発売されるそうです。その画像は下のページに。

Rez Event Other
大量画像
 「Rez」の大量画像が掲載されています。ただし、ねたばれにつきご注意を。

Gaming Intelligence Agency - Sony PlayStation 2 - Rez
「Rez完全体感DAY」の模様
 「Rez」の発売を記念して、開催された新宿のさくらやホビー館でのイベント「Rez完全体感DAY」の模様が掲載されています。もちろん水口氏も参加されていますよ。

 このページには、「Rez」にまつわるエピソードが掲載されているので、その記事もチェック。

電撃オンライン
その一言が・・・。
 「Rez」の開発に携わってきた小林潤ディレクターのインタビュー記事が掲載されています。

 3年前の最初の水口プロデューサーの指示は「音符が飛んできて撃つと曲になるとおもしろくない?」だったそうです。某上司に、似ている。

Mainichi INTERACTIVE ゲームクエスト
その一言が・・・。
 「Rez」の開発に携わってきた小林潤ディレクターのインタビュー記事が掲載されています。

 3年前の最初の水口プロデューサーの指示は「音符が飛んできて撃つと曲になるとおもしろくない?」だったそうです。某上司に、似ている。

Mainichi INTERACTIVE ゲームクエスト
■「Rez」サントラ発売が決定
 「Rez」のサントラが2002/01/23に「Rez -Gamer's Guuide to…」として発売されます。

 参加アーティストは、Ken Ishii、ovalなどゲーム音楽に参加するアーティストで、価格は2,730円にて発売されます。収録曲は7曲(+2Remix tracsが収録される予定)とのこと。

GSJ
「Rez」発売記念イベント?
 「Rez」発売を記念して、水口氏が、

 22日:さくらや新宿ホビー館に行きます。
 23日:ヨドバシカメラ(新宿)のゲーム&ミュージック館
 24日:ラオックス秋葉原
 25日:名古屋・マジカルステーション三省堂テルミナ店

に来場するとのこと。

水口日記。
「Rez」秘蔵ムービー配信中
 「Rez」のプロモーションムービーや2001年6月27日のPlaystation 2 Party発表時の映像、秘蔵ムービーが、一挙3本公開中。

Rez Download Movie
「Rez」の駅貼り看板
  「Rez」の駅貼り看板に関する情報が掲載されています。

 この看板には、単独ボード、JR ツインステッカー、東急クラム7連ボードの3種類があって、下からその画像が見れます。ただし、見るには、JavaScriptをONにする必要があります。また、これらの掲載スケジュールも掲載中。

 来月の「電撃王」には、「Rez」も感化されたYSネタで××されたゲームスタジオの遠藤氏と水口氏の対談が掲載されるそうです。ところで、2ちゃんねるのためのQ&Aって何?

Rez News
「Rez」登場番組
  次のスケジュールで、「Rez」関連のTV番組が放送されます。

放送日 : 11月22日(木) 19:00〜19:55
番組名 : プレイルームVer.2
放送局 : BS-FUJI

放送日 : 11月22日(木) 7:30〜8:00
番組名 : SAKUSAKU(サクサク)
放送局 : TVK

放送日 : 11月26日(月) 6:30〜8:30
番組名 : 朝まるJUST
放送局 : 千葉テレビ

 どうでもよいですが、この下のページのURLのアイコンの絵ってなんとかならないのでしょうか?

[SEGA]宣伝 イベント
「Rez」AD Card急遽配布開始
 セガのドリキャス・プレステ2版「Rez」のAD Cardの配布が急遽決定しました。配布は、本日15日からで、なくなり次第終了だそうです。

 また、配布店舗リスト(全360店舗)とAD Cardの大きいサイズ(表面・裏面)の画像が掲載されています。

Rez Event Goods
「Rez」特集 in TSUTAYA Online
 ドリキャス版/プレステ2版「Rez」の特集が、TSUTAYA onlineにて開催されているとのこと。アクセス方法は、次の通りです。

【 i - mode をお使いの方 】
 [ i Menu ] → [ メニューリスト ] → [ ショッピング ] →[ 本/CD/ゲーム ]

【 J-Sky をお使いの方 】
 [ メインメニュー ] → [ エンターテイメント ] → [ 映画・音楽 ] →[ 総合 ]

【 Ez-Web をお使いの方 】
 [ トップメニュー ] → [ EZインターネット ] → [ 趣味 ] →[ 音楽・映画 ]

 いずれの機種も、次に [ TSUTAYA online ] を選択し、[ Game ] → [ Rez特集 ] で見れるそうです。

Rez Top
「Rez」のスクリーンショット
 「Rez」公式ページに、Frame.1〜Frame.3までのスクリーンショットが公開されました。各Frameのファイアーウォール(Boss)も公開中です。大きいサイズ(640x480)でも見れます。

Rez Top
「Rez」限定発売TシャツがBEAMS Tにて発売に
 ビームスのTシャツ専門Webサイト「BEAMS T」において、11/10から11/22発売予定の「Rez」のTシャツが限定100着で販売されます。

 Tシャツには、3種類の大きさがあって、各エリアやオープニングを素材としたデザインとなっているそうです。価格は、4,800円と6,800円の2種類の商品があります。

BEAMS
電撃オンライン
「Rez」公式ページ
 ドリキャス版/プレステ2版「Rez」の公式ページがリニューアルしました。各種ゲームモードをはじめとして、色々なコーナーがあります。今後、音や動画などの配信も予定されているようです。

Rez Top
「Rez」のゲームモード
 ドリキャス版/プレステ2版「Rez」のゲームモード情報です。

・気軽にRez
 出現する敵や攻撃を自由に打ち落とせる無敵状態モード

・スコアアタック
 スコアが表示されるモードで、通常よりも難易度が上がります。

・Direct Assult
 通常モードでプレイできるラストエリアまでを、スコアアタックしていくモード

・Lost Area
 ステージ1からラストステージまでとは、別のステージで、グラフィックや色合い、そして曲調も他のエリアと違っているモード

・Trance mission
 出現する敵をひたすら打ち落とす無限モード

 また、プレステ2版は、1イントと2イントの混合、ドリキャス版は、2インとで動作するとのこと。

(ネオ2000さんの情報)
「Rez」店頭体験会が開催
 「Rez」の店頭イベントが、2001/11/18から12/01の間、開催されます。

 11/18:ソフマップ 難波ザウルスI
 11/22:さくらや ホビー館
 11/23:ヨドバシカメラ ゲーム・ミュージック館
 11/24:ラオックス ザ・コンピュータ・ゲーム館
 11/25:マジカルステーション三省堂 テルミナ店
 12/01:星電社 三宮本店

(AKIRAさんの情報)
“「Rez」完全陶酔コーナー”もオープン、ソニーの期間限定イベント
 セガのプレステ2版「Rez」と、コナミのプレステ2版「メタルギアソリッド2」の試遊イベントが開催されます。

 このイベントは、11/19から25までの間、銀座のソニービルで開催されるもので、試遊台だけでなく、ゲームの貴重な映像やCMが上映されるとのこと。また、24と25日には、11時から14時30分の間、“「Rez」完全陶酔コーナー”がオープンして、トランスバイブレーターを組み込んだソファーとヘッドフォンが用意された特別台で「Rez」が遊べるとのこと。

GSJソニービルでMGS2とRezの世界に浸ろう!
謎の語源「Rez」の内容が少し明らかになった
 デジタルハリウッド東京校で開催された、UGAの水口哲也氏のトークライブの模様が紹介されています。

 この中では、「Rez」の実機プレイや解説、水口氏のゲーム製作などが語られたとのこと。この中で、「Rez」の「シンプルなワイヤーフレームの様な画像処理が,昔あった「トロン」を思い出す」と話すという問いかけに、「実は“Rez”というタイトルも“トロン”の中のある言葉からきてるんです」と水口氏が発言しています。

 たしかに、ディズニーの「トロン」という映画は、ワイヤーフレームと実写を合成した映画で、「Rez」の世界感に影響を与えた部分はありそうです。検索エンジンで調べると、すごい結果が出そうなので調べていませんが、いったい「Rez」って言葉は、何なのでしょうか?

GSJ「DH2001」でUGA水口氏がトークライブ!
プレステ2版「Rez」の画像
 UGAのプレステ2版「Rez」の画像が8枚掲載されています。

Gaming Intelligence Agency
「NEW SENSE NEW CM」のCMオンエアスケジュールが決定
 プレステ2新作のTVのCM枠を投票で決めるという企画「NEW SENSE NEW CM」にて、CMオンエアスケジュールが掲載されました。TVCMの放送は、11/07から11/10までの間となっています。「Rez」は、関東圏のみの放送。

NEW SENSE NEW CM
「DH2001」にて、水口氏が講演予定
 デジタルハリウッドが11/2から開催する「DH2001」にて、UGAの水口氏が講演を行うそうです。

 この「DH2001」は、マルチメディア・インターネット・アート・エンジニアスクールのデジタルハリウッドが主催するイベントで、水口氏は、「エンターテイメント進化論」と題した講演を行うとのこと。講演では、「Rez」の制作秘話や新作紹介などを交え,“エンターテインメントの在りかた”について水口氏が語る予定になっています。

 公演は、11/03の14時からデジタルハリウッド東京校で、定員200名の予約制。

GSJ
DH2001 〜DIGITALIFE is Real Life!〜
「Rez完全陶酔セット」のボックスデザイン
 プレステ2版「Rez」の限定パック「Rez 完全陶酔セット」のボックスデザインが掲載されています。

UGA
NEW SENSE NEW CM
 「新しいゲームには新しいCM」をコンセプトに、皆さんが見たいプレステ2新作のTVCMを選ぶという企画が開始。

この企画では、「Rez」「ICO」「トロと休日」「夜明けのマリコ」のTVCMから見たいCMと、CMのオンエア時間を選ぶと、その放送時間枠が決まるというもの。
 投票をすると、現在の投票結果が発表されるので、一度、投票してみては?

NEW SENSE NEW CM
「Rez」欧州に続いて北米でも発売に
 プレステ2版「Rez」が北米発売されることになりました。発売は、2002年1月頃だそうです。残念なことにドリキャス版の北米発売は無い模様。

GameSpot PlayStation2 News Rez confirmed for North American market
「Rez」ゲーム内容と参加アーティスト
 ドリキャスとプレステ2で11/22に発売予定の「Rez」ですが、その目的が明らかになりました。

 まず、ゲームは、電脳空間のエリアをハッキングしていくという内容となっていて、ネットワークシステムの中枢「Project-K」と、人工知能「eden」を探し出して、スリープ状態の「eden」を目覚めさせることが目的。電脳空間には、ウィルスが潜んでいるので、プレイヤーのロックオンレーザーなどで破壊していき、最後に出現するボス(ファイヤーウォール)を倒すことでエリアクリアとなります。

 ゲームシステムでは、ウィルスを倒すとたまに出現するプログレスアイテムが表示されていて満タンになるとプレイヤーのレベルがアップして、ロックオンレーザーの形状や発射音が変化します。また、画面上のウィルスを一定時間いっそうできるオーバードライブもあります。ただし、こちらは使用制限数があります。

 この中に出てきたロックオンレーザーは、ボタンを押したままウィルスに照準をあてることで、最大8つまでロックオンできるようになっていて、その数によって色々な効果音がでるようになっています。

 最後に、秘密にされていたゲームの音楽に参加しているアーティスト名です。

 ・Ken Ishii
 ・DJ TSUYOSHI
 ・Adam Freeland
 ・Coldcut & Tim Bran
 ・ebz
 ・oval
 ・Keiich Sugiyama

(ネオ2000さんの情報)
「Rez」のハイレゾ画像
 プレステ2版「Rez」の画像が掲載されています。

Gaming Intelligence Agency
「Rez」発売日、11/22
 11月22日発売のプレステ2版「Rez」の限定セット「Rez完全陶酔キット」がTSUTAYAで販売されます。

 この限定セットには、振動を増幅させるトランスバイブレータ、振動ヘッドホン、ネンドグラフィックスの草野剛氏がデザインしたTシャツなどが同梱されていて、全国のGame TSUTAYAおよびTSUTAYA Onlineで500個限定で受け付けるそうです。予約受付日は10月27日。

電撃オンライン
「Rez」の予約が10/12より開始
 D-Directで下記商品の取扱いが開始されました。

・予約開始商品
 DC「サカつく特大号2〜Jリーグプロサッカークラブをつくろう!〜」
 DC/PS2「Rez」〜10/12(金)PM13:00より予約受付開始
 グッズ「バイオハザード トレーナー」〜抽選で3名様にミニタオルセットプレゼント
 グッズ「アニメ版 シスター・プリンセス 2002年 カレンダー」
 グッズ「モーニング娘。のクリスマスギフト Sweet Morning Box 2001」

・販売開始商品
 DC「火焔聖母〜The Virgin on Megiddo〜」〜特典:ミニセル画セット
 DC「ぼく ドラえもん」〜特典:ステッカー

・限定品予備在庫大放出 第2弾(抽選販売)
 ドリームキャスト スーパーブラックモデル \21,000
 ドリームキャスト シルバーメタリック \14,000
 ドリームキャスト パールブルー \14,000

 また、コンビニでのお支払いに関して、10月15日(月)のAM1:00〜AM5:00の間は回線工事のため、お支払いができなくなります。

D-Direct
WIRE01の模様
 「Rez」のプレイアブル台が出展されたり、ライブが行われたりと盛り上がった、WIRE01の模様が紹介されています。曲がどんなものか、聴けないのが残念。

rez_top
「Rez」の画像が58枚
 プレステ2版の「Rez」の画像が58枚掲載されています。この画像は、プロモーションビデオから取り込んだものらしいです。以前、こちらで紹介したものと重なっているようですが、画質がよいので紹介しました。

Gaming Intelligence Agency - Sony PlayStation 2 - Rez
「Rez」同梱版の内容
 9/8に、横浜アリーナで開催された“WIRE01”に、「Rez」が出展されましたが、今回、その模様と、水口氏のインタビュー記事が掲載されています。

 出展された「Rez」の反応は、とてもよくて、電気グルのピエール瀧氏も楽しんでいたとのこと。「Rez」の同梱版については、プレステ2版のUSB接続のバイブレータ同梱版が発売されます。「バイブレータで感じながらプレイしてもらえると、いやし系というか(笑)」 (水口氏談)。ドリキャス版は、出るのかは不明。

 いまだ、公開されていない楽曲については、国内外の若くて有望な人だそうです。また、「Rez」の意味は、いまだ闇の中。

[eg]WIRE01に『Rez』プレイアブル出展! 水口氏のインタビューも!!
GameWatch

 「スペースチャンネル5」の新作も、「Rez」同時進行で順調だそうです。
「Rez」発売日決定
 「Rez」が、ついに、11月発売と発表されました。

 これにあわせて、本日から渋谷駅の東急クラムシートが「Rez」になりました。渋谷駅前の歩道橋から見える 駅の壁の7連看板です。 9月いっぱい、雨ニモ負ケズ 頑張っているそうです。


010905_02)<==広告の画像
010905)<==UGA発表
CM・広告・ショールーム)<==その広告