PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
プレイステーション2
Back全タイトルあ行か行さ行た行な行 は行ま行や行ら行わ行
ダージュ オブ ケルベロス FINAL FANTASY VII
Click here to visit out sponsor
PS2RC
■ゲームレビュー
 「ダージュ オブ ケルベロス FINAL FANTASY VII」は、「FINAL FANTSY VII」から3年後を舞台としたアクションゲームで、プレイヤーは、ヴィンセント・ヴァレンタインとなり謎の敵と戦っていきます。

 戦いは、銃・格闘・魔法要素を駆使するためPS2のコントローラーのボタンやスティックを全部使った複雑な操作体系で、RPGというジャンルというイメージの「FINAL FANTASY」からは違った方向性の作りとなっています。

 加えて、移動が、左スティックで移動し、右スティックでカメラ位置と銃の照準操作を行うという特殊な操作体系のため、最初は、かなりとまどってしまうかもしれません。
 そこは開発側も認識しているようで、銃の使い方、移動方法など、ゲームで使うアクションを一通り学習できるモードを収録しており、一通りクリアすることでプレイヤーの腕前(※1)を判定してくれます。

 ゲームモードには、ストーリーに沿って楽しめる「シングルプレイヤーモード」、PlayOnlineに対応したオンライン対戦が可能な「マルチプレイヤーモード」(すでにサービスは終了しています。)などが収録されています。

 「シングルプレイヤーモード」の難易度には、EASY・NORMAL・HARDの3種類があり、難易度が下がるほど照準が敵に合わせやすくなっているのでストーリーを進めることはできるようになっています。

 ストーリーは、リアルタイムに生成されるイベントを中心に進行し(※2)、3年間に起こった出来事などが語られていきます。しかも、このイベントは、かなりの量で、「FINAL FANTASY」シリーズの流れを汲んだ奇麗なグラフィックとサウンドで展開します。

 あえてRPGではなく新ジャンルで作られた意欲作ですが、難易度は調整しているものの、やはりその操作方法の複雑さがネックになっている感じがしました。戦闘の種類を銃だけに絞り、左スティックだけで操作できるといったシンプルな操作体系にすれば、もっと、多くの方が楽しめるタイトルになったのではないでしょうか。

(※1)
 クリアした時点で、「シングルプレイヤーモード」の難易度をアドバイスをしてくれます。

(※2)
 イベントはスキップできますが、スキップしすぎると肝心のストーリーが分からなってしまいます。