PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
プレイステーション2
Back全タイトルあ行か行さ行た行な行 は行ま行や行ら行わ行
SEGA AGES 2500シリーズ Vol.10 アフターバーナーII
Click here to visit out sponsor
PS2RC
■ゲームレビュー
 1987年にアーケードで発売され、そのスピード感とアクション性の高さ、そして、大型の体感筐体(※1)で大ヒット作品となった「アフターバーナーII」からの移植タイトルです。

 プレイヤーは、戦闘機に乗り込み、前方・後方から登場する戦闘機を、バルカンとホーミングミサイルで撃墜していくというフライトシューティングゲームで、戦闘機は、加速と減速を使うことでスピードコントロールできるようになっています。

 ホーミングミサイルは、複数の敵にロックオンすることで一気に撃墜できるのですが、50発という制限数(特定ステージごのに補給される)があるので、むやみやたらに撃つとバルカンのみとなってしまうという弱点もあります。ただ、上手く複数の敵が撃墜できたときの爽快感は、たまらないものがありますし、このゲームの醍醐味といえます。
 ゲームは、ステージが進むにつれて、敵からのミサイル攻撃が激しくなり難易度が上がりますが、ミサイルは、ある程度誘導したあと、方向を変えると切り抜けることができるので、パターン化で、誰でもクリアは可能な難易度となっています。

 ゲームモードには、アーケード版が楽しめる「アーケードモード」に加え、新規追加の戦闘機でプレイできる「アレンジモード」が追加されています。
 「アレンジモード」では、「アーケードモード」の「F-14 トムキャット」に加えて、バルカンの破壊力が優れた「A-10A サンダーボルトII」、ミサイルロックの範囲が広い「F-117 ナイトホーク」、機敏な動きができる「AV-8B ハリアーII」が登場しており、オリジナルとは違ったシチュエーションでのプレイが可能です。

 アーケード当時に搭載されていたホーミングミサイルが100発になるコマンド、裏シナリオが収録されているので、当時を知っている方も十分楽しむことができますし、フライトシューティングの基礎ともいえるゲーム感を持つゲームなので、初めての方でも楽しめるタイトルだと思います。

(※1)
 ダブルクレイドルタイプという大型筐体では、筐体が前後左右に動くという仕様でアーケードで異彩を放っていました。ちなみに、IIということでIもあるのですが、未完成のまま発売されたこともあり、あまりの難易度の高さで、まったく、人気が出ませんでした。