PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
プレイステーション2
Back全タイトルあ行か行さ行た行な行 は行ま行や行ら行わ行
機動戦士Zガンダム エゥーゴ VS. ティターンズ
Click here to visit out sponsor
PS2RC
■ゲームレビュー
 「機動戦士Zガンダム エゥーゴvs.ティターンズ」は、「機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオンDX」の続編で、同名のアーケード版からの移植作品です。

 ゲームシステムには、「機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオンDX」の流れを汲み2対2のチームバトルが採用されています。
 モビルスーツにはコストが設定されており、モビルスーツを撃破するとそのコスト分が戦力ゲージから減り0になるとそのチームが負けになるという簡単なルールが採用されています。
 コストは、強力なモビルスーツほど高く設定されているので、撃破されたときに再出撃できる回数が制限されてしまいますし、戦闘中に強力なモビルスーツが狙われて撃破されると形勢が一気に不利になるので、コストバランスが重要な要素となります。

 戦闘は、ビームライフルなどの射撃系と、ビームサーベルなどの格闘系、ダッシュによる回避、味方への指令/通信/ハイパーコンビネーション発動を使い分けながら行います。

 この中で、ハイパーコンビネーションは新たに追加されたシステムで、

 ・味方同士で同じ敵をロックオンする
 ・味方を援護する
 ・味方をかばう

とコンビネーションゲージがたまり、満タンになったときに発動すると、一定時間味方の機体がパワーアップするので、戦況を見極めながら敵への攻撃と味方との連携を素早く判断していく必要があります。

 ゲームモードには、ステージを順番にクリアしていく「アーケードモード」、好きなモビルスーツとステージで対戦できる「対戦モード」、エゥーゴかティターンズに所属しZガンダムの任務を追体験できるPS2版オリジナルモード「ミッションモード」、ブロードバンドに対応した「通信対戦」があります。

 「ミッションモード」では、ミッションをクリアしていくに従って新しいモビルスーツが出現し、中には、百式のメガバズーカランチャーのような、このモードでしか出現しない新要素が盛り込まれています。
 このモードでは、モビルスーツが受けたダメージは、ミッションクリア時の功績ポイントで修理しないといけない上、強力なモビルスーツほど必要な功績ポイントが高いため、あまり強力なモビルスーツばかりを使っていると難易度が高い後半では苦戦するため、その割り振りは良く考えないといけません。
 一方、「Zガンダム」のストーリーが細かく語られないため、「Zガンダム」を知らない方には、その世界観にのめり込むことは難しいかもしれません。

 「ガンダム」関連ゲームでは、モビルスーツが次から次へと出現することが多いのですが、簡単な操作性と、2対2でも高い次元で戦略性と自由度の高さを出しているのは素晴らしいの一言です。