PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
プレイステーション2
Back全タイトルあ行か行さ行た行な行 は行ま行や行ら行わ行
アーバンレイン

Click here to visit our sponsor
■ゲームレビュー
 「アーバンレイン」は、ナムコの格闘ゲームの名作シリーズ「鉄拳」と「ソウルキャリバー」のスタッフにより製作されたストリートを舞台とした多人数格闘ゲームです。

 ゲームシステムは、攻撃・防御・投げ・ダッシュの4種類から構成されており、ダッシュ以外は、それぞれ上段・中段・下段の3種類の部位をターゲットとして選ぶことができます。

 また、敵を攻撃したり・攻撃をうけたりすると貯まるスペシャルアーツゲージを消費して強力な攻撃が出せる「スペシャルアーツ」・壁や敵を駆け上がってからの投げや打撃といった特殊攻撃、敵からの攻撃を避けたり・敵からの避けてから攻撃・敵の投げ抜けなどがあります。

 さらには、多人数格闘ゲームを意識して、2人の敵を同時に攻撃ができる「ダブル攻撃」、パートナーに命令を出して・パートナーと協力したチーム攻撃、武器を使った格闘があり、状況に合わせて色々な選択肢が用意されています。

 ゲームモードには、主人公ブラッド・ホークを操作し、ストーリーに沿ってミッションをクリアする「メインモード」、次から次へと出現する敵を倒す「チャレンジモード」、最大4人まで同時にプレイできる「マルチプレイヤーモード」などがあり、色々なシチュエーションで対CPU・対人で遊べます。

 従来の多人数格闘ゲームは、とにかく攻撃をごり押ししながらボスを倒していくことが多かったのですが、「アーバンレイン」では、格闘ゲームで培ったゲーム性を持ち込んでいます。

 ところが、CPUからの理不尽とも言える連続攻撃が多く見られ、結局、下段攻撃を繰り返しに落ち着いてしまい、せっかく用意したシステムを使いこなすことができませんでした。

 それぞれの状況を的確に判断して、それに合わせた攻撃・防御をすれば良いのでしょうが、タイミングがシビアなためストレスが貯まる作りのように思いました。
 「鉄拳」や「ソウルキャリバー」のシステムを抜き出して、「アーバンレイン」というストリートファイトの設定にはめ込んだ形に感じられ、今回のスタッフ人選が足かせになってしまったようにも思えます。

 初心者向けの難易度では、技の数を少なくして爽快感が楽しめ、上級者向けの難易度では、多人数を相手に華麗な格闘が楽しめるようなプレイ感を重視した作り込みが欲しかったです。