PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
ゲームレビューや得点が投票できるゲームランキングシステムです。気になるタイトルの最新ランキングの検索もできます。
PSP
Back全タイトルあ行か行さ行た行な行 は行ま行や行ら行わ行
EXIT
Click here to visit out sponsor
PS2RC
■ゲームレビュー
 「EXIT」は、アメリカンなデザインを採用したタイトーの新感覚思考型「脱出アクションパズルゲーム」です。

 赤いマフラーをなびかせる脱出請負人「Mr.ESC(ミスターエスケープ)」となり、ステージ内にいる同行者を救助・同行させ、時間内にEXIT(出口)まで送り届けることを任務としています。
 ステージには、火災現場、大地震後の病院内部、浸水した地下街など、そのステージに合わせたシチュエーションが設定されており、プレイヤーは、段差やハシゴを登ったり、落とし穴をジャンプしたり、色々なギミックやアイテムを使い問題を解決していきます。

 通常のアクションパズルゲームでは、プレイヤー1人がステージ内を移動しながらパズルを解いていきますが、「EXIT」では、アイテムを使用したり、扉を開けてもらったりするなど、同行者に指示を出すことで、プレイヤーと並行して問題が解決できるので、複数のプレイヤーがいるような感覚でパズルを解くことができます。

 同行者には、プレイヤーに近い能力を持つ「ヤングマン&ウーマン」、力持ちだが体重が重く高い場所に上ることができない「アダルト」、非力な一方で大人が入れない小さな穴に入ることができる「キッド」、自力で動けない重傷者「ペイシェント」といった種類があり、指示を実行してもらう一方で、プレイヤーの足かせにもなっています。

 このように、豊富なアクションが楽しめる「EXIT」ですが、そのアクション数が多いため、覚えるべき操作内容が多いのですが、操作系が整理されているので、チュートリアルステージを通じて1時間程度で操作を習得することができます。(忘れた場合でも、ゲーム中、HELPから操作方法を見ることができます)

 1ステージは、短時間で遊べる内容ですが、難易度の高いステージとなると同じステージ内を何度も移動したり、同行者を色々と使いこなす必要があるので、思った以上に時間がかかるかもしれませんが(ゲームジャンルを考えると、この謎解きの過程が面白いわけですから仕方のないことかも)、この手のジャンルが好きな方には、オススメなタイトルです。