PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
PS3・Wii・Xbox360・NDS・PSP・PS2などの裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。
 CCBのゲームレビュー ==> メガドライブレビュー ==> ら行
Backあ行 か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

雷電伝説(マイクロネット)
 セイブ開発のアーケードシューティングゲームの名作「雷電」の移植物。

 画面いっぱいに広がるワイドショットや強力なブルーレーザー、敵を追尾するミサイル、敵のアルゴリズムなど移植度は、かなりなもの。でも、このため2人同時プレイが無くなってしまったのは非常に残念でした。
 私が2人プレイにこだわっていたのは、「雷電」シリーズは、2プレイになると、とたんにバランスが悪くなる作品(簡単になったり、異常に敵がかたくなったりするものがありますからね)が多い中、バランスがよく2人でも楽しめる作品だったからなのです。
 メガドライブの性能を考えると、オリジナルの面白さを削ってまで2人同時プレイにしなかったのは、懸命な解だったのでしょうね。

 でも、BGMや効果音がショボイのは、いただけませんでした。派手な爆発音は是非とも入れてほしかったですね。この部分さえよければ、満点移植と言っていいでしょうね。もちろん、BGMだけなのでゲームとしては十分楽しめますよ。
ローリングサンダー2(ナムコ)
 アーケードで発売されたローリングサンダーの続編として、メガドライブで発売されたのが本作品です。
 システムは、ローリングサンダーと同じように弾薬制限があって、弾薬補給は特定の扉の中に入ることで行えます。また、マシンガンや火炎放射器のような特殊武器もあったりします。もちろん上と下の階への移動は、手すりを使います。(このジャンプ力には目を見張るものがあります。)
 また、ライフは2ゲージ与えられていて、敵に殴られると1ポイント、被弾すると2ポイントのゲージが減ります。つまり、被弾すれば即死ということですね。

 システムは、こんなところです。完全なパターンゲームですが、とにかくライフポイントが少ないので、ちょっと失敗すれば、またやり直しなので、かなりの忍耐が必要なゲームです。(一応、パスワードで各面の頭からはじめることができます。)
 結構、遊べると思うだけに難易度設定やライフゲージの変更などのオプション設定が充実していたら、もっと楽しめたのではないかなと思います。