DC・PS2・Xbox・GBA・GameCubeなどの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。

■鉄騎
発売日:2002年09月12日
メーカー:カプコン
平均点: 9.0000点(13位)/投票数: 3票(18位)
このタイトルに投票する

■Take-2さんの投票(投票日:2002/09/30)
総合点:「8」/ ストーリー:「3」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「4」
難易度:「4」/ 操作性:「5」/ お買い得度:「4」/ 続編希望度:「5」
色んな意味で凄いソフト。
随所にこだわりを感じさせる執念の作品。
Xboxで発売という状況が妙に肯ける。
値段の高さ、そのパッケージの重さ、コントローラーの巨大さ等、「シェンムー」の様にゲーム自体よりその他の部分で有名。
定価の高さだけなら同社のバイオシリーズトランク詰め合わせや、某ワープ社の社長自ら配達した伝説のパッケージがあるので衝撃は少ないが、限定品以外のソフトパッケージとしてはかなり高値。
ソフトを標準的な価格で考えると、あのコントローラーが1万3千円・・・微妙な値段である。
さてそのコントローラーだが、ゲームの雰囲気を盛り上げる小道具としては良い感じ。
VTの起動時にしか使用しないスイッチがあったりして、非常に贅沢です。
しかし、実際にプレイしてみるとフットコントローラー部分の頑強さに対してコンソール部分の作りの脆弱さやチープさが目について辛い物がある。
脱出ボタンのカバーがあっという間に外れてしまったのは許すとしても、変速機や2本のスティック等可動パーツのクオリティは、値段がもう少し上がっても良いから後一息こだわって欲しかった。
(あとあれだけの価格なんだから振動機能を採用するとか芸があって欲しかった)
ソフト自体のクオリティは流石の一言。
最初は機体が言う事を聴かずイライラしますが、慣れてくると「戦車最高!」とか叫び出したくなる程の出来の良さ(戦車じゃ無いけど)。
登場機体の個性付けも上手いし、ミッションもそれなりに豊富。
一度起動したらどっぷりと鉄騎の世界にはまれる事、請け合いです。
部屋の照明を若干暗くして、留守電をセットして楽しみましょう。
個人的な心配事としては、箱&コントローラーの収納場所に困るのと、このコントローラーを使用するゲームがはたして何本発売されるのか?って事ですね。
最後に一言。
「VTの採用OSってMac?」
(いや、起動音がそれっぽかったんで)
■あきとさんの投票(投票日:2002/10/22)
総合点:「10」/ ストーリー:「4」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「4」
難易度:「5」/ 操作性:「3」/ お買い得度:「2」/ 続編希望度:「5」
値段とコントローラーが化け物サイズ。
しかし本当にすごいゲームでした。今のとこるロボゲーの頂点を極めてるんじゃないですかね?ただあんまり売れてないんですよね・・・やっぱ値段が高すぎますよ
■鷲羽さんの投票(投票日:2003/04/10)
総合点:「9」/ ストーリー:「4」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「4」
難易度:「4」/ 操作性:「4」/ お買い得度:「2」/ 続編希望度:「5」
なにわともあれ高すぎですね・・
ボタンが何十個とうたってますがそんなに操作は難しくないです。
ただ、椅子に座らないとペダルが押せませんね・・
僕は正座でやってますw

新感覚は味わえると思います。オンラインでやりたいですね^^