DC・PS2・Xbox・GBA・GameCubeなどの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。

■紅の海 Crimson Sea
発売日:2002年12月12日
メーカー:コーエー
平均点: 5.5000点(50位)/投票数: 4票(14位)
このタイトルに投票する

■野田洋一さんの投票(投票日:2002/12/16)
総合点:「10」/ ストーリー:「5」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「5」
難易度:「4」/ 操作性:「5」/ お買い得度:「5」/ 続編希望度:「5」
KOeiの気合が、つたわってくる。
■mannseさんの投票(投票日:2002/12/18)
総合点:「2」/ ストーリー:「1」/ グラフィック:「4」/ サウンド:「2」
難易度:「4」/ 操作性:「3」/ お買い得度:「1」/ 続編希望度:「1」
とぅまらん。自由度無。
御伽はおもろい
■ヨウ丸さんの投票(投票日:2002/12/25)
総合点:「6」/ ストーリー:「3」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「2」
難易度:「4」/ 操作性:「3」/ お買い得度:「2」/ 続編希望度:「5」
全体的に軽い感じがする。宣伝文句では明らかに三国無双的な内容を看板にしていたにもかかわらず、ただ敵が多いというだけ...でも一度にたくさん来るのではなく途切れ途切れでポンっと現れるので存在感なし。戦略性はフォーメーションのみ、マップもほぼ一本道(というかせまっくるしい)でシューティングなダンジョン、いつも狭いマップで、ただ前にすすむだけみたいなのがほとんどで何度もする気にはなりません。肝心のモンスターの巣に投げ込まれ四方八方から迫ってくる感はない、いつも必ず同じ敵を倒してから、「はい、どうぞお通りください」で自由度ゼロ。ほかにも不満はたくさん、宣伝は売る為の口だけ!
でも肝心のPLAY(動かしているの)はよい、これは作品のシステム、敵、マップ、演出などの環境の練りこみ不足だと思います。次回作に期待!(例えていうなら:今作は飾りの無い単調な迷路、次回作には歩いていて楽しいような飾られたやりがいのある迷路にしてもらいたい。)
酷評だけどX-BOXへのの期待と可能性が高いからです、PS2にはできない芸当であってレベルは高いです!
■Unisonさんの投票(投票日:2003/01/20)
総合点:「4」/ ストーリー:「2」/ グラフィック:「2」/ サウンド:「4」
難易度:「5」/ 操作性:「2」/ お買い得度:「1」/ 続編希望度:「5」
評価を見れば分かると思います。全体的に作りこみが甘いです。続編を出してください。私の場合、ラスボスをクリアするのが恐ろしく難しい状況(回復アイテムが無しで武器がかなりショボイ)に陥ってしまい、大変苦労しました。そもそもボス二連続はちょっと・・・書き忘れましたが、このゲームを真・三国無双のノリでやってはいけません。絶対に。