DC・PS2・Xbox・GBA・GameCubeなどの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。

■007 ロシアより愛をこめて
発売日:2006年05月11日
メーカー:エレクトロニック・アーツ
平均点:10.0000点(2位)/投票数: 2票(6位)
このタイトルに投票する

■ぼんDさんの投票(投票日:2007/02/07)
総合点:「10」/ ストーリー:「5」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「5」
難易度:「2」/ 操作性:「5」/ お買い得度:「5」/ 続編希望度:「5」
まずジェームズ・ボンドの声にショーンコネリーさんが担当していることが007ファンにとっては嬉しかったのではないでしょうか。

また、ストーリーを忠実に再現していますが、その中にオリジナルキャラやストーリーを入れることで更に面白くなっています。

前々作の「エブリシングオアナッシング」ではできなかった『敵の装備を狙って打つ』という機能が追加されていたので、意外とクリアしやすいゲームでした。

ただ、ボーナス武器(黄金銃など)が使用できないのは残念でした。

次回作では「007は二度死ぬ」あたりをゲーム化してほしいと思います。 とくにリトルネリーのあたりを忠実に・・・(笑)
■ピアースブロスナンさんの投票(投票日:2007/03/10)
総合点:「10」/ ストーリー:「5」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「5」
難易度:「4」/ 操作性:「4」/ お買い得度:「5」/ 続編希望度:「5」
個人的に前々作エブリシングオアナッシングのほうが好きだったんですが、最近ショーンコネリーの素晴らしさに気づきましたね。
BOTのマルチプレイとか白熱。エブリシングより熱中します。

僕は個人的にダイアナザーデイ、または消されたライセンスがゲーム化してほしいです。

カジノロワイヤルもね。