DC・PS2・Xbox・GBA・GameCubeなどの最新情報、新作スケジュール、ゲームレビューなど、お役立ちゲーム情報を色々お伝えしています。
裏技、お勧め攻略リンク、セーブデータ、お宝情報など色々な面でゲームを楽しめるような情報を配信中です。

■スターフォックスアドベンチャー
発売日:2002年09月27日
メーカー:任天堂
平均点: 9.0000点(30位)/投票数: 2票(29位)
このタイトルに投票する

■りんぐとんさんの投票(投票日:2003/06/01)
総合点:「8」/ ストーリー:「4」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「5」
難易度:「4」/ 操作性:「5」/ お買い得度:「4」/ 続編希望度:「4」
任天堂が有するSECOND PARTY(海外デベロッパー)の雄、レア社により開発された、同社の看板ヒーロー「フォックス・マクラウド」が宇宙を股に駈けて活躍するアドベンチャー作品。

任天堂が手掛けているゼルダ・タイトル(『風のタクト』etc・・)の一つとして、途中まで製作されていたという経緯が示すように、全編の進め方やシステムなどゲームを構成する大体の要素が、巧みに「ゼルダ」のそれを踏襲した作りになっています。剣を振るうリンクの代わりに、ロッドを握るフォックスが主人公の座に収まり、剣と魔法のファンタジックな世界の代わりに、様々な顔を持つ惑星群が冒険の舞台になっているという感じです。アクション初心者でも簡単にバトル・シーンを楽しめる、ゼルダファンお馴染みのロックオン方式がしっかりと取り入れられているし、様々なアイテム類も名前を変えて登場していて、本当にデジャ・ヴを抱かされるほど、そこかしこに「ゼルダ」を感じます。なので、「ゼルダの伝説」という謎解きアドベンチャーが好きで、なおかつ擬人化された狐であるフォックスにプレイヤー・キャラとしての魅力を感じるのならば、作品自体のレベルは非常に高いので、十分に楽しめるソフトだと思います。

キャラクター達が垣間見せる独特のジョークや掛け合い、和製ゲームとは一味違うSFマインドなど、海外ゲームならではの見所が多い本作品。個人的には、同じレア社の「バンジョーとカズーイの大冒険」でもサウンドを手掛けた、デニス・ワイズ氏の音楽がいいなあと思っています。特にプロローグで、ヒロイン・クリスタルが囚われになるシーンに流れる音楽。凄くいいです。

■ドラゴン・マルフォイさんの投票(投票日:2006/05/11)
総合点:「10」/ ストーリー:「5」/ グラフィック:「5」/ サウンド:「5」
難易度:「5」/ 操作性:「5」/ お買い得度:「5」/ 続編希望度:「5」
はまってしまったら、毎日毎日やってクリアしては、もう1回など続けています!!!
このHPを見た人はぜひ買ってみて下さい(*^_^*)